BLASTRACK 2018-19 MODEL
2018.02.16
芯材となる天然木がもつしなやかさを最大限引き出す為に、今尚手間暇かかるサンドイッチ構造にこだわり、職人が1本1本手作りするスキーブランド{BLASTRACK}

「体でスキーの動きを感じ、ターンする喜びを教えてくれる。」
そんな懐の深いモデルが揃っております。

それでは来季2018-19シーズンの各モデルをご紹介いたします。


ブランド創業時からラインナップされている看板モデル-ELIXIR-フルモデルチェンジ

125-80.5-110mm(旧122-82-110mm)
従来のアウトラインも再構築。
TopのContactControlと、約25cmほど緩やかに反るFlatTailにより、エッジの接雪長を限りなく長くしながら、ターン中の雪面抵抗を限りなく少なくする、独自の構造を採用しております。

正にAll-Mountain、All-Roundモデルです。


続いて、軽快な乗り心地で人気の-Improve-
その秘密はTailにもContactControlを採用し、悪雪や荒れたバーンでも引っ掛かりと失速感を無くしているから。
軽さ、柔らかさからは想像出来ない足下のグリップ感です。
3シーズン目を迎えデザインを変更し、モデル名も-Improve86-になります。


こちらはその-Improve-のウエスト93mmモデル
-Improve93-(124-93-114mm)
86同様に、TopとTailにDualContactControlを採用。
86のストレスの無い軽やかな滑りに、ややボディをワイドにする事で、更に様々な雪質・地形・斜度に乗り込んでいけるスキーに仕上げました。


カーボン&ウッドコアによる超軽量モデル
-Blazer Light-
「朝から陽が暮れるまで、滑るという遊びを楽しませてくれる」
というコンセプトの元に開発されました。
アウトラインも全く新しい125-88-113mm(旧Blazer132-98-118mm)

カーボンを使用した所謂軽量スキーとは一線を画す滑り心地の追求を体感出来ます


その他、芯材のバランス変更で安定・走破性が増した-Massive-等、魅力的なモデルを多数ご用意いたします。

LengthやR値、お値段等、詳しくは店頭に資料をご用意いたしましたので、気になる方はご来店ください。

百聞は一見にしかず、という事であしの豆主催・Blastrack試乗会も開催いたします。
3月10日(土)~11日(日)
開催場所や時間、試乗モデル・サイズ等については、後日発表いたします。
ご期待ください!
2018.02.16 15:53 | 固定リンク | 業務連絡

- CafeNote -