1番出番が多い1ディパック
2018.03.19
ARC'TERYXより昨シーズン新登場した-Brize 32-

復活した-Bora-のインパクトが強く、やや注目度が低かったかもしれませんが、お使いいただいたお客様からは大変高い評価をいただきました。

その理由は背面の素材&構造

まずは素材について。

廃番となった-Axios-シリーズに採用されていた{AEROFORM}を使用。

3次元形状に熱成型された、900デニール・モノフィラメントメッシュ・ポリエステルは、通気・弾力・耐久性が素晴らしい!触った感じはまるでスプリングです。


この{AEROFOAM}と本体素材の間に、熱成型パッドを配置。


このパネルの通気性を最大限引き出す為に、両脇は熱成型パッド~本体生地へと湾曲された作り仕上げられています。


ショルダー&ヒップベルトには高品位フォーム材{Evazote}を使用し、抜群のクッション性を長期間キープ。ご覧の通り、体へ食い込んでしまう縫製は一切無し!

続いて構造について。


HDFBフレームシートの中央には
{6065-T6 Extruded Aluminum M-Bar Stays}を使用。


M字断面に押し出されたアルミステイは、超軽量ながら驚くほど剛性感があり、荷重分散性能に優れます。


ご購入の際、お客様の第七頸椎~腰椎までのカーブに合わせて成形いたします。
ご自分だけのカスタムフィットが得られます。


ボディ素材は平織が美しい{N420p-HT Nylon6,6}
濡れた際の乾きの早さ、ブッシュとの摩耗に耐える耐久性に優れます。


置く事の多い底部には{N630p-HT Nylon6,6}の補強済。


完全防水対策は、背面に隙間が出来るパックカバーよりも、
内部をまるっと防水出来るパックライナーがお勧めです。


一見、どこからアクセスするか分かり難い(逆トップローディング)デザイン。
荷物の量に関係無く、上蓋の形状が崩れにくいデザインです。


瞬時に開閉可能なドローコードは斜めに配置され、

絞った際に中央に隙間が出来ないように考えられています。

玄人も唸らせる背面構造ながら、ルックスはまるでシンプルなデイパック。

昨季は落ち着いたカラシ色/Ochreと、薄緑色/JoshuaTreeをご紹介しました。
今季は鮮やかな2カラーをご用意。


紅海灘のマツナが、秋に真紅色へ変色した姿を表現した【Red Beach】


メキシコ・バハカリフォルニアの美しい海を表現した【Baja】

改めてARC’TERYXカラリストの素晴らしい発色に感動します。

これからはBCクロカンやステップソールスキーのツアーで、6月からはトレッキングで。
ランチとギアを詰めてお出掛けするのに最適なバックパックです!

カラー:Red Beach,Baja
プライス 29,160円(税込)
2018.03.19 14:46 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -