JacketからHoodyへ
2019.11.18
通常は立襟フーディーの2型ラインナップされることが多い中綿モデル。

【Black】
今回ご紹介いたします7MESHの-Outflow Hoody-は、

廃番となった-Outflow Jacket-からの進化した希有なモデル。

首元のデザインが異なるだけではない、フーディ専用設計となっております。


表・裏地共に{20D Double Weave}生地を使用することで、伸縮繊維未使用ながら適度に伸縮し、しなやかさからは想像出来ない程の耐摩耗性があります。

中綿は{PRIMALOFT GOLD}から、より通気性を促進させる

{PRIMALOFT GOLD ACTIVE⁺}へ変更。


1983年、アメリカ陸・海軍特殊部隊から要請を受け研究開発されたPRIMALOFTは、年々その品質を改良。

{PRIMALOFT GOLD ACTIVE⁺}は、なんと乾燥時のグースダウン/800-900フィルパワーの断熱能力と同等
ロフトが濡れても、遮熱能力の96%を維持する最高の人工断熱繊維です。

ミッドレイヤー/中間着色の強いJacketは、中綿の封入量身頃80g・袖60gでしたが、
単体でも使用機会の多いフーディは、身頃100g・袖80gと封入量をアップ。

着用時に着膨れ感が無いのは、脇下~二の腕下まで大胆に綿抜されている為です。
これにより、余計な熱・汗排出を促進させます。


フード周りは縁取り材未使用でヨレが無く、


袖口・裾にはジャージーニットで手首と腰に自然にフィットします。


顎周りの起毛素材もジップアップ時に心地良し。

カラーは【Black】の他に、

【Tobias Blue】をご用意いたしました。

裏地のGlacier Whiteカラーとの組み合わせも見事。
ARC’TERYXの名色【Miro Blue】を思い出すオールドファンも多いのではないでしょうか。

冬の普段着からゲレンデでの中間着、雪かきの相棒まで幅広く活躍するモデルです。

プライス 47,300円(税込)
2019.11.18 13:47 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -