Ergo Gripに更なる保温性を
2020.01.04
定番モデルとしてご好評いただいております

-Ergo Grip Active-

内部はライニングを1枚の為、短時間の運動量が多い活動に向いておりますが、厳冬期のスキーには保温性が足りませんでした。

{Ergo Grip}の握り易さはそのままに、保温性を向上させたモデルが登場しました。

-Ergo Grip Incline-


{Ergo Grip}は日本の香川県にあります〈松岡手袋株式会社〉の特許技術。

2012年にはHESTRA本社から社長も来社。

その年の冬から{Ergo Grip}のラインナップがスタートしました。


常に冷気に晒される手の甲側にはソフトなCowhide/牛革を、内部には熱を微細な空間に溜め込む{Polyester Foam}を封入。


ポール等のギアを握る手の平側には、軽量且つ頑強なGoat Army/鹿革を{Ergo Grip}形状にて仕上げております。
元々、軍用グローブ素材として開発された皮革ですので、長年の酷使にも耐えてくれます。
握ったダイレクト感を重視し{起毛ポリエステル}のみライニング。


リーシュやストラップ等の繊細な作業を、簡単に操作可能な縫い目の少ない指先の縫製も◎
縫製の少なさは指先の保温性向上にも繋がります。


その完成度の高さから、アメリカのSIA/Snow Showにて【Best of Show】受賞。

ブラックやベージュといった定番でもなく、ブルーやイエローの様な鮮やかな色でもない、

待望のアースカラー“Forest”
ARC’TERYXの名色“Zeban”の様な深みのあるグリーンが美しい。

スノーグローブをお買い換え検討中の方に、自信をもってお勧めいたします。

プライス 17,600円(税込)


当店にてお求めいただいた方で、ご希望の方にはLeather Balm加工を無料にて承ります
所要時間30分となります。
2020.01.04 13:38 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -