Aeriosの名を継ぐモデル
2020.06.03

ちょうど10年前、トレイルラン・デイハイク用バックパックとして登場した
-Aerois-シリーズ

一瞬でコンプレッション可能なバンジー圧縮構造や、凹凸のある3D背面プレート、大量発汗でも快適なAero Form等、現在でも充分通用する革新的な作りでご好評いただきました。

今回はその名品の名を冠したフットウェアをご紹介します

-Aerios FL MID- 【Cobalt Moon】

【Black】
ソリッドな外観と軽さからは想像出来ない、剛性感と耐久性を備えております。


屈曲・通気性が重要な部分には堅牢且つしなやかな{Cordura Mesh}を、


岩角に擦れる周囲には{0.4mm TPUフィルム}で補強。


下山時にありがたいミッド丈の内張に{0.8 Microfiber}ライニング。
シューレースをきつく締めても、足首へのフィット感が心地良いです。


十八番の圧着により縫い目を無くす事で“GORE-TEXの性能を最大限生かします”


30L以下のバックパックの使用を想定したTPU製シャンクを中~後足部に配置


前足部にシャンクは無く、ロッカー形状にする事で次の一歩がスムースです。


アウトソールは信頼のviblam{Mega Grip}
-Konseal-よりも深いラグで、更にグリップ力が高くなります。
ボディカラーに合わせてソールカラーを変える拘りは、流石ARC’TERYX。


今回、試し履き用Point6ソックスをご用意いたしました
UltraLight,ExtraLight,Light,Midまで、全4クッション
採寸~フィッティングの際に、より正確にサイズ選びが可能です。


以前ご紹介いたしました-Acrux TR-の兄弟モデルとして開発されました。
県内の低山から登山再開される方も多いと思います。
皮革製登山靴ではなく、敏捷な脚の動きに対応する軽快なシューズは如何でしょうか。

カラー:Black,Cobalt Moon
プライス 26,400円(税込)
2020.06.03 17:01 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -