Gamma MX Hoody
2017.11.13
1998年
現在も最高のハードシェルと賞賛されるAlpha SV Jacketと同時に登場したソフトシェルの代名詞Gamma MX Hoody


当時はARC’TERYXとPolartecが共同開発した{Power Shield}を使用。

2011年
更に表面の耐摩耗性と裏地のフリースに嵩をもたせた自社開発素材{Fotius 2.0}へ素材を変更。

この素材進化こそ、GORE WINDSTOPPERを使用したARC’TERYXソフトシェルSigmaやVentaシリーズが廃番になった理由といえます。

旧GALLERYでも熱く語っておりましたが、その最大の理由は
“防風メンブレン未使用なのに抜群の耐風性がある”ということ。

メンブレン未使用ということは生地は柔らかく・通気性が非常に高いというメリットも。
(着心地はフリース、性能はGORE WINDSTOPPER並み)という背反する素材は理想のソフトシェル素材といえます。


2012年には裏地のフリースを改良し、従来よりも15%軽量化を実現。


フードはスキーヘルメット対応のボリューム・3次元構造等、ハードシェルと同じスペックというこだわり。


素材やフードの作りがアウター並みでありながら、袖口はフリースの様にシンプルに仕上げ、一日中着用しても快適な作りになっております。

今年で20周年を迎えるARC’TERYXのヘリテージモデル。
今シーズンはカラーも素晴らしい仕上がりです。


スウェーデンの国鳥でもあるクロウタドリの漆黒の羽を表現した -Blackbird-


イタリア・ポンペイ遺跡の壁画にある赤色を表現した -Pompeii-


美しいサギの羽の色を表現したブルー×グレー -Heron-

現在は各メーカー(ソフトシェル)というモデルが激減していますが、

その中で20年デザインを一切変えず、素材を進化させ残ってきたモデルには、見た目以外の魅力が詰まっています。

カラー:Blackbird,Pompeii,Heron,IronAnvil
サイズ:S,M
プライス 44,280円
2017.11.13 14:29 | 固定リンク | 新入荷情報
POINT6最新テクノロジー/37.5
2017.11.11
本日はPOINT6の最新メリノウールソックスがアメリカより到着。


メリノウールのポテンシャル(耐久・調湿・調温性)を高めた紡績技術{Compact Spun}により、足内環境を更に快適にしたPOINT6が、更に速乾性を向上させる{37.5 Technology}を採用。

肌と生地の間に残る水分は、冬は冷え、夏は過熱の原因になり、靴擦れ等の肌トラブルにも繋がります。

店長は半年前よりテスト使用しており、そのドライな快適性を肌で体感しております。

この進化はメリノウールソックスの革命といっても過言ではありません。
まずはお試しください。その心地良さに驚かれると思います。


各種・各サイズ豊富にご用意いたしております。
仕事・スキー・登山等、ご用途に合わせてお選びいただけます。
2017.11.11 17:15 | 固定リンク | 新入荷情報
Ozone Jacket
2017.11.09
昨シーズン大好評いただきましたフリースジャケットが今年もカナダより入荷いたしました!

通常の{Power Strtech}にナイロンを混紡し耐摩耗性アップさせた{Power Stretch Pro}を使用したWESTCOMBのOzone Jacket


刺繍からトリムまで、全てBlackでまとめたAll Balck


ARC'TERYXの名色CoffeeBeanを彷彿とさせるEspresso


こちらはARC'TERYXのカラー名と同じCinder


ARC’TERYXやHOUDINI等、この素材を使用しているモデルは他社にもありますが、ポリエステル・ナイロン・ポリウレタンの混紡率の違いにより、それぞれ異なった生地に仕上がります。

Ozone Jacketは(ポリエステル54%,ナイロン28%,ポリウレタン18%)
他社に比べ、WESTCOMBの生地は表面によりハリや硬さを感じる堅牢な素材感になります。


更に他社では見たことのない美しい“Heather/霜降柄”を採用。
胸部はHeateher柄が斜め方向に配置されシャープな美観に。


首周りにもご注目ください。
画像 のARC’TERYX/Kyanite Jacketは共生地の内張に対し、Ozone Jacketは起毛ポリエステル素材をライニング。

汗をかいた際の冷えやベタつきを抑え、ベルベットの様な肌触りは着る度に首を優しく包み込んでくれます。


フロントジッパーはYKK製{2Way Vislon Zip}を使用し、下から開けるので前傾姿勢をとっても腹部が膨らみません。


左はARC'TERYX/Covert Cardiganの圧着ポケット、右がOzone Jacketの圧着ポケット
デザインと技術力の高さが同じ2ブランドなのがお分かりいただけます。


MADE IN CANADAだからこそ、一手間二手間かけて丁寧に仕上げることが出来ます。

カラー:Black,Espresso,Cinder
サイズ:S
プライス 24,840円
2017.11.09 15:11 | 固定リンク | 新入荷情報
Stryka Hoody & Rho LT Zip
2017.11.08
今回ご紹介いたしますStryka Hoody & Rho LT Zipに共通するのは同素材というだけではなく、厳冬期はベースレイヤーとして春・秋は単品使用が出来るデザインを採用している事です。

Stryka Hoodyはゆとりのあるフィット感で、袖口と裾は幅広いバンド構造。
脇下にクロッチを備えた本格的な作りながら、パーカーの様にリラックスしたデザインが魅力です。


カラーはこちらのNighthawk(夜鷹)


RomanPine(ローマ杉)をご用意。
長年扱ってきましたが、過去最高のアースカラーでしょう。


ScubaHoodを被ればバラクラバ要らず。
アンダーウェアとの一体構造は、スキーヘルメットユーザーから絶大な支持をいただいております。


クラシックモデルRho LT Zipは反対に体のラインに沿うトリムフィット。


首周りもジャストフィットの為、ジッパーを閉めた際に肌に直接触れないチンガードの作りもお見事。


今シーズンは待望の新作Rho LT BootCut Bottomが登場!!


スキーブーツに干渉しない(七分丈)
股下と膝裏に縫い目をもたせないクロッチ構造もお見事。


{Torrent}素材の表面は耐摩耗性に優れ、裏地がフリースのソフトシェルとのレイヤリングもスムース…ですが、この素材最大の魅力は裏地の心地良さ♪

フリースともウールとも違う極上の滑らかさは素肌に着たら最後、脱ぐ事が苦痛に感じてしまうことでしょう。

Stryka Hoody
カラー:Nighthawk,RomanPine
サイズ:S
プライス 15,120円

Rho LT Zip
カラー:Black,IronAnvil
サイズ:S,M
プライス 14,040円

Rho LT BootCut Bottom
カラー:Black
サイズ:S,M
プライス 9,720円
2017.11.08 15:37 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -