1シーズン限りのレンズカラー
2019.01.26

昨シーズン登場し、非常に高い評価をいただきましたPOCの最新ゴーグル-Orb-


光学レンズメーカーCarl Zeiss社との共同開発によって開発された、
革新的{CLARITYレンズ}は、強い雪面の照り返しや降雪の続く薄暗い状況下でも、雪面の大小様々な凹凸等、荒れた雪面状況をいち早く正確に捉える事が可能です。


(CLARITY=鮮明)という言葉通り、目に見える滑走者・雪・木・岩など、物体の輪郭を際立たせ、その物体同士や自分と物体との距離間を正確に知る事が可能です



{CLARITY COMP レンズ}という高速競技向けレンズも提案されていることから、
{CLARITY レンズ}よりゲレンデやバックカントリーでの使用を想定し研究開発されているという点も評価されております。


その高品質を維持する為に、Made in Italyに拘っております。


パッケージもかなりゴージャスです(笑)


今までのレンズは晴天を想定したSpektris Gold / VLT数値18%と、僅かに光量が減った天候を想定したSpektris Orange / VLT数値22%の2種類(No Mirrorを除く)しかございませんでしたが、
今シーズンのみニューカラーSpektris Rose Gold / VLT数値35%が登場。

この可視光線透過率35%という数値は、様々な天候に対応する絶妙な性能。
実際にテストしてみましたが、明らかに見え方が異なります。

バランスの良いレンズが登場してくれたと思ったら…
今シーズンにて廃番、来シーズンは製造無し(スペアレンズも生産無し)
何故…


このレンズを搭載しているのは全5色中こちらの{Ractose Red}のみ

落ち着いた深みのあるレンガ色は、ゴーグルとしては珍しいのではないでしょうか。


個人的には硬軟数種組み合わせたスポンジの高いフィット感も気に入っております。

店頭在庫も残り僅か、輸入元在庫も無し
ゴーグルのお買い換え時期の方、CLARITYレンズをお試しになりたい方は、間違い無く今シーズンですよ!

プライス 34,560円(税込)
2019.01.26 16:30 | 固定リンク | 新入荷情報
BCクロカン専用ポール
2019.01.25

長さは固定で、短い石突きと小さいバスケットが一体型、というのがクロスカントリースキーポールの特徴です。

整備されたコースでクラシカルやスケ―ティングを楽しむのであれば最適ですが、
山を歩き・登り・滑るBCクロカンのポールとなると、求められる作り・性能は異なります。

そのニーズに応えてくれるのが、今回ご紹介するオーストリアFischer社の

-BCX VARIOLITE-


その名の通り“BCクロカン専用”ポール


素材は超軽量ながら曲げや歪みに強い高強度{7075アルミ}を使用。
超々ジュラルミンとも呼ばれ、アルミ合金の中でも最高レベルの強度を持つ材質です。


ダイアゴナルやダブルポール等の操作がし易い様に、グリップは前傾され、
濡れても滑りにくい{コルクグリップ}を使用。


ストラップは{形状記憶EVA}製で、放してからの握りがし易く、力強く突くことが出来ます。


交換可能な{Flex Lite Basket}は大型で不整地での安定感が高く、
更に輪郭と中央をナイロンウェイビングで連結する独自の屈曲構造を採用。

後方に突いた際にウェイビングが動き、自動で角度調整をしてくれます


石突きも通常のクロカンポールより長く、危険箇所の通過や硬い雪面での使用に対応します。


素材が進化する前は、画像の様な皮革製が主流でした。

長さ固定式が主流のクロカンポールですが、こちらは長さ調節も可能!

MAX160cmですので、ご身長190cmまで対応可。
アルペンスキーポールの場合、ほとんどがMAX135cmですので、BCクロカンとの併用は無理でしょう。

店長の場合、身長170cmですので、フラットでは140cm、登りでは130cm、滑りでは115cmと調節して使用しております。


そしてなんと言っても素晴らしいのが、Fischer独自の{Air Lock 2.0}
長さ調節の際のレバー操作がスムース!

今までBlack DiamondやSINANO等、国内外のレバーロックを操作してきましたが、この作りが1番スムース且つ固定強度が高かったです。

流石Nordic Skiの老舗、BCクロカンというマニアックな遊びの為だけに開発されたポールです。

プライス 15,120円(税込)
2019.01.25 14:30 | 固定リンク | 新入荷情報
革靴でテレマークを
2019.01.05
SCARPA、ASOLO、MERRELL、GARMONT etc
既に皮革製テレマークスキーブーツの生産は終了しております。


そんな中、現在も極少量ながら作り続けているイタリアの老舗ブーツメーカーCRISPI

ただ昔ながらのモデルを作り続けているのではなく、常に進化させているのがCRISPIの素晴らしい点です。


今回ご紹介いたします-BRE-は、本来{ノルウェー限定モデル}でしたが、紆余曲折あり日本で初めて取り扱うこととなりました


歩き・登るだけではなく、快適に滑ることまで考え【2.6~2.8mm厚のフルグレインレザー】を使用。

耐久撥水加工により、雪上でも革本来のしなやかさも失いません。


そして歴代の革靴と決定的に違うのが“GORE-TEXをライニング”していること。


それも外側だけの貼り合わせではなく、足裏も含め“360℃包まれたブーティー仕様”
革靴で問題となる防水性能を極限まで高めております。

防水や防寒性能だけでなく、GORE-TEXメンブレンは内外気温差が大きければ大きいほど透湿性能も高まりますので、冬靴には最適な皮膜構造と言えます


Viblamソールはノルウェイジャン・ステッチ製法により、何度でも貼替えが可能
この貼替えも考慮して、コストと手間がかかるブーティーを採用しているとも言えます。


足首には捻挫等の怪我を最小限に抑える【A.B.S.S】システムを採用。

凹凸のある雪面を歩き・滑るスキーブーツにとって、大変心強い構造です。


タンにはズレを防ぐ【Xレーシング】を採用。
LOWAやHANWAGも採用しており、このズレを防ぐ事でタンの厚みを適材適所変える事が可能になります。


もちろん信頼のMade in Italy

軽快な道具も選択出来る、ターンの感覚が独特など、
アルペンスキーに比べてテレマークスキーの魅力は多々ございますが、
“現在も革靴で雪上を歩き滑ることが出来る”という事も魅力の1つですね。

紆余曲折があり…とご説明しました通り、このモデルの来シーズン取扱いは未定でございます。
「いつかは革靴を」とお考えの方は是非この機会をお見逃し無く。

サイズ:EU40~43(1サイズずつアップ)
カラー:Black
プライス 50,760円(税込)
2019.01.05 16:19 | 固定リンク | 新入荷情報
ハンドメイド・スキーポール
2019.01.04
惜しまれつつ昨年3月で生産販売を終了した国産スキーポールブランド{Mount}

そのスウィングバランスの良さと、マニアックな存在感でプロスキーヤーやガイドの使用者も多いポールでした。


そのMountの元職人が、1人で新たに立ち上げたのが{POLE FREAK}です。

シャフトやパーツも当時のまま、この道20年以上の職人が一組一組手作業で仕上げております

美しいシャフトデザインとカラーも魅力的ですが、1度振っていただければその心地良さに魅了されるでしょう。

店長も魅了された1人です。


こちらは11mmタフカーボン素材をシャフトに使用した-NOT.B- 18,360円
いままでカーボンポールに抱いていたイメージが崩されるでしょう。


軽いだけではない、ポールとの意識の一体感があるモデルです。
(Not Break=壊れない)というモデル名通り、耐久性も◎
アイアングレーカラーも渋いですね。


こちらは18mm高力アルミ素材をシャフトに使用した-F.A.T- 17,280円


バスケットに向かっての美しいテーパードが、絶妙な振り心地を実現しております。
一見ブラックに見えるほどのダークネイビーカラーも精悍です。


シャフトだけではなく、このグリップのラバー素材・長さ・太さ・凹凸等々、握り心地も最高です。

その他のモデル・カラー・アクセサリーもご用意いたしました。
是非店頭でそのスウィングバランスの素晴らしさをご体感ください♪
2019.01.04 15:58 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -