快適の基
2019.05.23
どんなに高機能なシャツやシェルでも、直接肌に触れるベースレイヤーの性能が低く、相性が悪ければ相乗効果は期待出来ません。

今季も当店ではウール/化繊のハイブリッドモデルをお勧めいたします。

まずはシャツの下にレイヤードしても首元から見えないVネックモデル

-A2B V-Neck-

-A2B-シリーズはCommuterジャケット、LSシャツ、SSシャツ、パンツと次々に廃番となりましたが、なんとかVネックはラインナップに残っております。

今季で発売から4年目を迎え、ファンの方も増えてまいりましたので、今後も継続してくれれば良いのですが…


素材はARC’TERYX自社開発素材{Polylain}


Merino Wool 50%Polyester 50%を混紡した、ジャージーニット素材です。


メリノウールは調温性により体のオーバーヒートを抑え、調湿性により繊維間に汗を溜め込まず、たっぷり汗をかいても肌へ貼り付きません。
速乾性を促進させるポリエステルにより、シャツの下でもドライな着心地が得られます。

特に汗や熱が籠もりやすい脇下でその心地良さをご体感いただけますよ。


深すぎず・浅すぎない、絶妙なVネックラインの合わせは交差されており、着脱時や洗濯時のストレスを軽減してくれます。


袖は半袖のシャツから出ない様に適度な短さですが、単体で着用しても肌着を着ている様には見えないデザインです。

今季は2カラーをご用意。


絶妙なスモークブルーの発色が美しい【Neptune】


カナダ・ブリティッシュコロンビアにある地名を表現したセージカラー【Ucluelet】

プライス 8,640円(税込)

続きまして、こちらも定番のポロデザイン

-Pelion Polo-
今季はARC’TERYXらしいネイビーの発色【Labyrinth】をご用意いたしました。


Core Spunというナイロン糸/14%メリノウール/86%を巻き付けた革新的繊維を使用した{Nucliex 150}を開発。


この素材の特徴は薄手ながら驚くほど耐摩耗性が高い


その為、登山ウェアとしてTRAVERSEにラインナップされています。


ソフトな質感ですが「朝から吸汗と乾燥を繰り返し夕方になっても襟の形状が崩れない」とご好評いただいております。


脇下には{Gusseted Underarms}構造で腕の動きを妨げず、


肌に触れる縫製は全て{Mellow Stitch}仕上げ。
幅僅か2mmで縫い代を感じず、更に縫い目の引裂き強度も高めております。

山シャツとは思えないほど洗練されたポロシャツです。

プライス 14,040円(税込)

2型共にビジネスからアウトドアまで、幅広く活躍してくれます。
高品位なメリノウールの快適性を未体験の方もお試しください。

最後に少し変わり種をご紹介。

-Eris Tank-
ARC'TERYXでは珍しいタンクトップが登場。


胸ポケットは圧着するところがARC'TERYXらしいですね・・・

カラー:Pilot
プライス 5,940円(税込)
2019.05.23 15:54 | 固定リンク | 新入荷情報
Cool & Dry
2019.05.23
高温多湿な環境下でも、体を涼しくドライにキープしてくれるシャツが今年も入荷いたしました。


今季で10周年となりました名品-Skyline Shirt-


通気・速乾性が抜群な自社開発ポリエステル素材{Diem}を使用。

脇下や首回りに汗染みが出来ないほどの速乾スピードと、繊維の防皺効果により夕方になっても生地は美しいドレープをキープします。

薄くシルキーな肌触りに反して耐摩耗性もあり、UPF45+も備え山シャツとしても◎

伸縮繊維を混紡しない{メカニカルストレッチ}構造により、汗ばんだ体でも腕を上げる・体を捻るといった大きな動きを妨げることがありません。

長い歴史の中で、何度もデザインやパターンを改良。
着るだけで体が細く見える様な立体パターンは、過去最高の出来だと思います。



フロントは比翼仕立てとなっており、ボタンが見えずスッキリとした印象に。


襟の形状も昨年デザインを変更
生地も今までより張りがあり、より力強くシャープな印象を与えます。


久々登場の深紅色【Rohan】


清涼感のあるブルーアイス【Robotica】


ニュージーランドの固有種(エリマキミツスイ)の羽の色を表現した【Tui】


昨年映画のタイトルにもなった【Midnight Sun】


25日(土)には入荷が遅れておりました定番の【Black】が入荷予定となっております。

カラー:Black,Rohan,Robotica,Tui,Midnight Sun
サイズ:S,M
プライス 10,800円(税込)

極少量ですが、長袖も再入荷いたしました。

エメラルドグリーン・ブルーの中間色の様な【Odyssea】
【Iliad】と同じく、ギリシャ叙事詩より名付けられた名色です。


長袖の【Black】も25日(土)に再入荷予定となっております。

カラー:Black,Odyssea
サイズ:Sのみ
プライス 12,960円(税込)

過去には兄弟モデル
-Ridgeline Shirt-

-Peakline Shirt-

-Pathline Shirt-
など様々な兄弟モデルがございましたが、
lineシャツシリーズで唯一残り、進化してきたのが-Skyline shirt-です。

是非その機能美をお試しください。
2019.05.23 00:51 | 固定リンク | 新入荷情報
-Ulvo Hip Pack-
2019.05.19
現在は小型収納ギアといえば国内のガレージメーカーを中心としたサコッシュが主流となり、ARC'TERYX-MAKA-の登場以降、ヒップパックの進化も止まっていた様に感じます。

そんな中、久々に秀逸なヒップパックが登場しましたのでご紹介いたします。

先日ご紹介いたしました高耐久・防水生地{BERGSHELL}を贅沢に使用した


-Ulvo Hip Pack Medium-


-Ulvo Hip Pack Large-

財布や携帯電話など、貴重品を収納するヒップパックだからこそ、濡れに強いのは大変心強いですね。

雨に強いだけではなく、汗で濡れても吸湿しない為、背面にはメッシュパッドも不要
スマートフォンやカードの収納に便利な背面のパッテッド・ポケットを装備。


メインコンパートメントのジッパーは弓なり形状になっており、開閉作業がスムースで形状が崩れません。


バックルは中心ではなく左脇にオフセットされており、

サコッシュの様に袈裟懸けにしてもバックルが体へ干渉しません。


容量2LのMediumは、ミニマムサイズに合わせ細い25 mm幅ヒップストラップを使用。
倍の4LのLargeはより高荷重時の安定感を考慮し、38mm幅ヒップストラップを使用。


更にLargeは下部にコンプレッションストラップを装備


ボトムは反り上がるパネル形状となっており、ギアを固定しても本体の形状が崩れることがありません。


本体が防水生地なので、レインシェルや

折畳み傘など濡れたウェアやギアを固定しても問題無し。

これから始まる梅雨や盛夏の夕立など、野外で濡れるシーンで頼りになるモデルです。

実際に装着していただければ、その一体化するフィット感に驚かれますよ。

Fjallravenらしい、落ち着いたアースカラーにもご注目ください。

-Ulvo Hip Pack Medium-
プライス 7,560円(税込)
カラー:Black,RedGold,MountainBlue(完売),LaurelGreen

-Ulvo Hip Pack Large-
プライス 9,720円(税込)
カラー:Black(完売),MountainBlue,LaurelGreen
2019.05.19 14:12 | 固定リンク | 新入荷情報
ハンドメイドブーツ続々入荷
2019.05.18
スキー納めをされたお客様も増えてまいりました。
いよいよ登山シーズンということで、ブーツのお問い合わせが増えてまいりました。


今シーズンも当店はドイツの職人ブーツメーカーHANWAGをお勧めしております。


堅牢さと軽快さを兼ね備えた-Tatra 2 GTX Wide-

ご購入から1週間お預かりしてWAX加工を施しますとこの輝き。


今シーズンより{Click Clamp Eyelets}を採用。
甲のフィット感と足首のフィット感をしっかり分けて締める事が可能に


ソールも革新的な{Viblam AW Integral}を採用。
中足部を思い切り肉抜きして、ミッドソールとシャンクを一体化することで、軽量化しながら剛性感を向上


木型は幅にゆとりをもたせた{Wide Last}
ただ幅広なだけではなく、中足~踵のボウルまではフィット感を高め、甲も高過ぎず押さえが絶妙です。


圧着ソールモデルですが、-Yukon Wide-同様にソール貼替えも可能です。


日帰り~小屋泊~テント泊とオールラウンドに使用出来るモダンな1足です。

HANWAGといえば{Double Stitched=2重縫い}モデル

-Belgler-を忘れてはいけません。

こちらもWAX加工を施せばこの深い色艶に。


一見Single Stitched同じ様に見えますが、

構造も耐久性も全く異なります。


現在もドイツ・Vierkirchen/ヒア―キルヘンの工房で手作りされております。


ライニングは全面{カーフレザー}
その包み込まれる履き心地は、長時間の歩行でも疲れを軽減させ、長年履き続けることで自分だけの足型へと変化していきます。


今シーズンは上記の【Chestnut】カラーに加え、初めて【Hazelnut】カラーもご用意いたしました。


更に、今まで輸入が無かったこんなモデルまで…詳細は店頭にて。


最後はこの動画です。
何度見てもシビレます。
2019.05.18 14:41 | 固定リンク | 新入荷情報
伝統と革新
2019.05.03
前回ご紹介しました{G 1000}が半世紀以上愛される伝統の素材とすれば、

今回ご紹介いたします{BERGSHELL}は正に革新的な素材。


通常の【Filament Yarn】に比べ表面を起毛加工したような
【Air Textured Yarn】を使用した400デニールナイロンを使用。

実際は起毛加工ではなく、繊維に強力な空気を噴射する特殊加工
ARC'TERYXハードシェルのフェイスファブリックにも捲縮繊維加工として採用されています。



この加工によりFilament Yarnに比べ、繊維が直接摩耗しないので耐摩耗性が飛躍的に向上

更に世界初となる【Flat Rip Stop】を採用。


今までは生地補強の為に織り込まれた補強繊維は、その太さ故に1番最初に摩耗する繊維となっておりました。


しかしBERGSHELLは【Air Textured Yarn】の起毛嵩とリップストップ繊維の嵩を均一にする事で、凹凸の無い平織の様な生地に仕上げることを可能にしました。

なんとその耐摩耗・引裂き強度は500デニール・Corduraナイロンと同等というテスト結果も。

裏地にはTPU加工を施すことで、驚異の耐水圧20,000mmを実現。


これだけテクニカルな素材だと(厚くて硬い)イメージになりますが、
まるでソフトなコットンキャンバスの様な素材感
今までに無いしなやかな触り心地に驚かれることでしょう。


その完成度の高さが認められ、2018年6月ドイツで行われたヨーロッパ最大のアウトドアショー【ISPO】にて、最も革新的な素材に与えられる
{INDUSTRY AWARD 2018}を受賞

是非店頭で触れてみてください。今までに無い触り心地に感動されるはずです。

それではその{BERGSHELL}を使用したバックパックをご紹介します。
用途・季節・天候問わず、日帰り登山において万能なバックパック


-Bergtagen 38-


まず目を惹くのが“1本締めデザイン”
小型のアタックザックではよく見るデザインですが、38Lクラスでは大変珍しい。

中型はそのサイズを圧縮・固定する為に通常2本締めですが、
-Bergtagen-はリッドの形状を工夫する事で、このサイズでも一本締めで圧縮・固定する事に成功


流石、SMGA/スウェーデン山岳ガイド協会と共同開発したモデルです。


リッド下のインナーは瞬時に開閉可能なドローコード。

剛性感と荷重分散の為にデュアルステイを採用しておりますが、何とその素材はアルミではなく

“木製ステイ”


北欧家具でよく使用されるBirch(樺)材を、スウェーデンの木材成形bq FORM社に依頼して製造。
硬質なBirch材を頸椎~腰椎までの曲線を描きながら成形する技術は正に職人技


このBirch材はFSC国際森林協議会より(責任ある森林管理から生産された木材)として認証されております。


Birch材は均等で緻密な木肌を持ち、反りなどの狂いが少ない木材。
硬いだけではなく粘りがあり、水に強いので天然のステイ素材として最適なのです。


アルミと異なり、Birch材はその性能上外側に配置する事が出来るので、
より背面に近い位置にセットして剛性感を最大限引き出します


更にショルダー&ヒップベルトの面積を最小限に抑え、余った空間をエアチャンネルとして使用
これはARC’TERYX/BORAバックパックと同じ構造となります。


背面構造に自信があるからこそ、ヒップベルトを外しての使用も想定。

ヒップベルトコンプレッサーのバックルは、ワンタッチで開閉可能。


側面にはスキーも固定化なストラップシステムを装備。
スチールフックのプルタブは反射素材となっており、夜間の作業もスムース。


素早く固定可能なダイアゴナルスキーキャリーも可能です。


ハイドレーションの出し入れや、内部の視認性確保の為、通常背面上部に付いている小ポケットをサイドに配置。
他モデルとちょっとした違いですが、個人的に気に入っている作りです。

如何でしょうか?
今までに無い素材と構造で興奮しませんか?
ウェイトをご用意しておりますので、是非店頭にてお試しください。

-Bergtagen 38-
カラー:Hokkaido Orange(画像)、Mountain Blue
背面長:S/M(~44cm)、M/L(~49cm)
プライス 37,800円(税込み)
2019.05.03 16:32 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -