唯一残るMXモデル
2020.10.30
1998年の登場以降、ARC’TERYXソフトシェルの代表モデルとして愛されてきた
【Elytron】
-Gamma MX-

長い歴史の中で、今シーズンは大きな進化を遂げました。

そのご説明には、廃番となったこちらのモデルのご紹介が重要となります。

-Acto MX-

2011年から2013年まで、僅か3年間ラインナップされたモデル。


一見すると{ソフトシェル}の様ですが、当時は{Hard Fleece}という“フリースの表面を強化したモデル”として登場。


当時は3モデルをラインナップし、それぞれ大変人気をいただきました。


改良されたGamma MXは、このActo MXの凹凸素材やフィット感を採用しています。


昨シーズンまでのGamma MXの裏地は、嵩のある均一な厚みのフリースでしたが、


改良モデルの裏地は、細かい凹凸状のフリースをラミネートした{Fortius 2.0}を新採用。
凹により従来の保温性を維持しながら、より高い通気性が期待出来ます。

ここで通気性とご説明しましたが、
“Gamma MXは防風皮膜未使用の為、透湿性以上の汗抜けを体感出来ます”

「その割に耐風性が高いよね」と評価されるその理由は、ご説明が長くなりますので店頭にて<(_ _)>

続きましてフィット感について。


今までは{ソフトシェル}というと1番上に羽織るシェルのイメージが強くなり、ベースレイヤーとの間にフリース等の着用を考えてしまいますが、改良されたGamma MXはベースレイヤーの上に直接着用していただいた方が快適です。


-Acto MX-も肌着の上に直接着る、やはりフリースの立場でジャストフィットを推奨しておりました。


こちらは旧-Gamma MX-の縫い目処理。


当時-Acto MX-は全ての縫い目をシームテープ加工を施しておりましたが、
-Gamma MX-も今シーズンよりシームテープ加工済み
ハードシェル並みのテクノロジーを採用しております。

これにより縫い目のごろつき感が無くなり、更に耐候性能も大幅アップ。


運動量が多い場合は-Motus AR-を、低温下では-Stryka Hoody-がお勧めです。

私が高く評価しているのは“袖口のデザイン変更”


22年間変更が無かった共生地のバンドデザインはフィット感が高い反面、

グローブの手首部分を収納出来ず、外側にグローブの手首が出ている状態でした。


今シーズンは袖口半周に伸縮をもたせ

グローブの上に被せる事が可能になりました

耐風レベルを上げることで-Venta MX-が廃番となり、
-Acto MX-の高い通気構造を融合することで、MXはGammaのみとなりました。

進化とは、ミニマリストとは何か?を体現した新Gamma MXをお試しください。




-Gamma MX Jacket-
カラー:Black,Dracaena,Elytron,Rhapsody
プライス 38,500円(税込)





-Gamma MX Jacket-
カラー:Black,Dracaena,Rhapsody
プライス 44,000円(税込)
2020.10.30 12:16 | 固定リンク | 新入荷情報
厳選パンツ①
2020.10.29
今シーズン当店が厳選したパンツ全5モデルの中から、今回はタウンユースに適した変わり種をご紹介いたします。


-Levon Pant-


24ライン伝統の5ポケットデザイン、


秋冬に適した厚みの7.5oz 2重織りストレッチ素材、


クライミングパンツ譲りの股下のガセットクロッチ…

と、ここまでは今までと変わりません。

何が変わり種かといいますと、ライフスタイルパンツで珍しく


“PFCフリーのDWR/耐久撥水加工”が施されております。
これからの季節、冷たい雨や溶けて濡れる雪の日でも安心して穿けます。


そして、先日ご紹介しました-Piedmont Vest-同様、ARC’TERYXのロゴが何処にも入っていません
本国カナダではオフィス使用も想定して、あえてロゴは入れませんでした。


細過ぎないクラシックなRegular Fitですが、裾にかけてややテーパードされた素晴らしいシルエットです。

サイズ切れも始まっておりますので、お早めにご覧ください。

カラー:Carbon,Copy,Arbour
プライス 17,600円(税込)
2020.10.29 15:25 | 固定リンク | 新入荷情報
遂にグローブも登場
2020.10.23
革新的技術でメリノウール繊維の性能を最大限引き出すPOINT6より、
待望のグローブが登場しました。


-Base Glove-


ソックスでも大好評いただいております{37.5 Technology}を採用。

最高品位のメリノウールに、アメリカ・Cocona社が開発した吸水速乾ポリエステル繊維を33%混紡


ミクロの孔をもつ活性粒子繊維は最大8倍の表面積となり、より効率的に水蒸気をとらえ、身体からの赤外線(熱)により非常に高度な速乾性を実現しました。


Smartwool、そしてPoint6の創業者、Duke氏が熱く語っております。


ライナーとしてはもちろん、単体使用も想定したテストもクリア
安心感のある堅牢さも嬉しいですね。


指の股と側面には縫製が無い{3D Seamless Knit}製法は、手に密着しても縫代を感じず快適です。


人差し指と親指にはタッチスクリーン対応です。

カラー:Charcoal
サイズ:S-M,L-XL
プライス 4,620円(税込)
2020.10.23 17:20 | 固定リンク | 新入荷情報
世界は色彩に溢れている
2020.10.21

より良い未来の為に、MiiRは新たに6つのプロジェクトをサポートする新たな6色を発表


【Thousand Hills】


温かく迎え入れてくれたアフリカ・ルワンダの優しい音色、まろやかな味…
そのハーフトーンをイメージした色です。


こちらはルワンダのカヨンザ地区にて女性起業家を育成する{Kula}をサポート。


仕立てや編み・織物、コーヒー豆生産等、収益性の高いビジネスを構築し、健康な家庭を育み、子供達を学校へ通わせる事を目標としています。


【Prismatic】


雄大な自然と何千もの野生生物が生きる世界初の国立公園イエローストーン。
火山による色鮮やかな温泉プールを表現した色です。


気候変動や公園局の資金不足等の問題に継続的に取り組む{Yellowstone Forever}をサポート。


【Cascara】


ホンジュラス共和国・レンピラの険しい丘にあるコーヒー農園を彩るコーヒーチェリーを表現した色です。


そのコーヒー豆生産で有名なサンアントニオグラディーヤに暮らす48の小さな農家は、綺麗な水を汲みに長距離を1日に何度も歩かなければいけません。
その全家庭への水道システムや水洗トイレ設置、衛生に関する教育に取り組む{Water 1st}をサポート。


【Home】


人類のHome=地球。
空・岩・海etc地球が一瞬見せる絶景の中にあるペールブルーをイメージした色です。

アースデイが50周年を迎えた2020年4月22日、MiiRはクライメイト・ニュートラル(二酸化炭素排出実質ゼロ)企業に認定されました。


50年前とは違う問題ですが、残念ながら現在は気候変動に伴う様々な問題を抱えています。
MiiRはこれからも懸命にこれらの問題に取り組んでいくでしょう。


【Basal】
MiiRが本社を構えるワシントン州・シアトル。
その北西太平洋の海霧を表現した色です。


オーガニック農法や土地の手配、インフラ・道具の整備、トレーニング等を行う、ワシントン州の非営利農場支援サービス及びプログラム{Viva Farms}をサポートしています。




【Spark】


インド・コルカタの少年少女達の弾けるエナジーをイメージした色です。


アジア・アフリカ地域で衛生的な水、手、トイレが手に入る環境を整え、子供達の健康的な成長を支援する非営利団体{Splash}をサポートしています。

6つのカラーストーリーについて、更に詳しいご説明はMiiRのホームページにてご確認いただけます。

現在、当店ではコーヒーやスープにも適した-Camp Cup 12oz-と、
350ml缶がピッタリ入る-Tumbler 12oz-を取扱い開始しました。


握り心地が良い、高品位Stainlessの二重構造、といった製品の素晴らしさだけではなく、
世界の誰かの笑顔に繋がるMiiRのProduct to Prject

是非、皆様のご参加もお待ちしております。

-Camp Cup 12oz- 4,070円(税込)

-Tumbler 12oz- 3,300円(税込)
2020.10.21 16:29 | 固定リンク | 新入荷情報
9代目
2020.10.15

1995年よりGORE社と独占的に生地開発をしてきたARC’TERYXは、
1998年に革新的ハードシェル-Alpha SV Jacket-をリリースしました。


2020年冬の最大のトピックスは、この9代目-Alpha SV Jacket-に採用された

“摩耗・汚濁からの耐久性を高めたメンブレン=Most Rugged Technology”

このお話については、GORE社を始め様々な情報サイトに詳細が掲載されておりますので割愛させていただき、
当店は製造国についてご紹介したいと思います


登場から22年間、頑なにMade in CANADAを貫いてまいりましたが、

コロナ禍による長期間のカナダ工場・ARC’Oneの閉鎖や、医療用ガウンの生産、その後の限られた生産ライン等により、

中国の提携工場での生産となりました。

65人の熟練の職人が、190工程、約5時間かけ、1着の-Alpha SV Jacket-を完成させる

アウトドアの過酷な環境で命を守るウェアという以上に、無駄を削ぎ落とした機能美を体現したウェアだからこそ、ご購入いただくお客様のカナダ製への強いこだわりがあると思います。

という事で今回急遽、
“最終Made in CANADAの旧カラーもご用意いたしました”


名色【Tabasco】を彷彿とさせる朱色【Trail Blaze】 ←10/15 Sold Out


名色【Miro Blue】【Riptide】と混ぜた様な【Thalassa】

どちらもサイズはS、プライスは今季モデルと同じく110,000円(税込)となります。


ARC'One工場の様子はこちらをご覧ください

カナダ製が入手出来る最後の機会となりますので、お見逃し無く。
2020.10.15 17:10 | 固定リンク | 新入荷情報
Old School Vest
2020.10.12
ARC’TERYXの最新素材・構造と、古き良きダウンベストのデザインが融合した

【Exosphere】
-Piedmont Vest-


ダウンは【750FP European GreyGoose Down】

何故850FPではないのか?
何故カナダ産Gooseではないのか?
何故WhiteGooseではないのか?
何故Goose90%Feather10%なのか? etc

ダウンについてのご説明はかなり長くなりますので、店頭にてご説明いたします。

表面生地は優れた耐風・耐摩耗性を備え、雪等の湿度から守るダウンプルーフ素材


【ARATO 7】を採用。
日本の東レ社とARC’TERYXの共同開発により生まれました。


極細7デニールナイロンを特殊な高密度織りにすることで、ナイロン感を抑えて綿の様なしなやかさを実現しました。


ハードシェルの重ね着を考慮し、ハンドポケットジッパーはフラップ仕様
チャンバーとステッチのラインも合わせ、ポケットがあるとは思えない美観に。


内側はアームホールのみ摩耗を考慮し【ARATO 7】で補強し、違和感を感じる縁取りは一切無し。


側面の縫製は脇下~裾にかけて前方に寄せることで、腰のくびれ部分に空間が出来ません
こちらもチャンバーとステッチのラインを合わせております。

そして-Piedmont Vest-の最も特徴的なデザインは
“丈の長さとドローコード不要”

ダウンベストといえばショート丈が多いですが、
臀部と背中の中間くらいに届く長さで保温性抜群!

店長も加齢と共に、腰周りを暖めてくれるこの絶妙な長さの意味がよーく分かるようになりました…


裾前面には一切無く、裾後面のみシャーリングにすることでドローコードが不要に


2016年に販売され即廃番となった-Thorium SV Vest-の様なアルパイン仕様ではありませんが、
Piedmont=山麓の名の通り、ネイチャースキーツアー休憩時にソフトシェルやフリースの上から羽織る等、充分冬のアクティビティにもご使用いただけるスペックです。

普段はお気に入りのニットやセーター、パーカーの上から羽織ってお楽しみください。

最後に、何故Old School Vestと表現したか

当店で過去に扱ってまいりました

FEATHERED FRIENDS/Helios Vestや、

WESTERN MOUNTAINEERING/Flight Vest同様、フロントにロゴが無いのです。

ARC’TERYXのデザイナーが古き良きダウンベストのデザインを踏襲したのでしょう。
70s~80sデザインへの深い愛情を感じます。

カラー:Black,Exosphere
サイズ:S,M
プライス 35,200円(税込)
2020.10.12 15:12 | 固定リンク | 新入荷情報
名品ボクサー最終入荷
2020.10.10
既に廃番となったARC’TERYXベースレイヤー{Phase}シリーズ。
そんな中、世界的に継続生産の要望が高かったモデルが、この冬まで唯一ラインナップされました


-Phase SL Boxer-

1度穿けば間違い無くリピートしてしまう魅力がございます。


1つ目の魅力は“TEIJIN社と共同開発した親水・疎水繊維”
{Phasic SL}


初期は疎水繊維/ポリプロピレンを30%混紡していましたが、同性能をもったポリエステル繊維を開発。
これにより100%ポリエステルとなり、より薄く・ソフトな生地でフィット感が向上しました。

2つ目の魅力は“人間工学による立体裁断”


圧迫感の無い股間の立体形状


そして脚の前後で高低差をつける事で、臀部が膨らんでも吊られません


織り方で伸縮性をもたせるメカニカル・ストレッチと相まって、まるで穿いているのを忘れてしまう程の心地良さです。


ウエストバンドは長年使用しても、波打ったり伸びたり劣化しにくい耐久性がありながら、薄くしなやか。


腰裏のバンド接合部分は圧着処理され、段差の無い仕上げで快適です。


新色の【Paradox】【Rhapsody】

そして定番でした【Black】をご用意いたしました。

今回が入手出来る最後の機会となります。
未体験の方はこの機会に、ファンの方はスペアをご用意ください!

サイズ:S,M
プライス 6,600円(税込)
2020.10.10 15:07 | 固定リンク | 新入荷情報
ミツバチに感謝
2020.10.10
ミツバチ1匹が一生に集めるハチミツの量、僅か7g


その貴重な7gを携帯に便利なポーションに詰めた行動食を取扱うことになりました。
山形県ハヤマハニーファームさんの手作りです。

ハチミツの栄養成分は150種を超え、
消化器に負担をかけずに吸収も早く即エネルギー源になり、
疲労回復効果もございます。

登山やスキーツアーの行動食として最適と言えるでしょう。
パンに塗ったり、紅茶に溶かしても良いですね。

【アーモンド入り百花蜜】
当店では全4種ご用意いたします。

アカシアハチミツ
皐月ハチミツ
水無月ハチミツ
アーモンド入り百花蜜

それぞれ口に広がる風味や香りが異なりますので、お気に入りを探すのも楽しいですね。

当店ではバラ売りを行っております。
価格は店頭にてご確認ください。


パッケージのBee Skierが担いでいるスキーをよーく見ると・・・
テレマークビンディング♪
2020.10.10 14:20 | 固定リンク | 新入荷情報
定番バラクラバフーディー
2020.10.05
 シルキーな肌触りの表面

 ベロアの様な起毛裏地

厚手のベースレイヤー、極薄のフリース、そのちょうど中間の絶妙なウェイト…

ARC’TERYXのスキーに適したラインナップWHITE LINEの中で、
個人的に最高傑作だと思っているのが

 【Paradox】
-Stryka Hoody-


自社開発素材{Torrent 170}は、1度着たら間違い無く脱ぎたくなくなる肌触り。


{Balaclava Hood}はこめかみにスリットが入り、被ったまま口元だけ下げたり、

頭部をドロップさせてネックゲイターとして使用しても圧迫がありません。


直接口と顎に触れる部分の裏地には、肌触りが良く吸湿性の高い{Phasic Mesh}を使用。
通気性が高いので息苦しさがありません。


左胸のラミネートポケットは高い位置にあり、スマートフォン等の収納に最適。
体温でバッテリー消耗を防ぎ、素早く取り出せるので、動画を撮る際も役立ちます


袖口と裾は幅5.5cmのリブとなっており、手首と腰のフィット感が高く、ずり上がりを防止します

適度にユルサをもったデザイン&サイズ感は、極寒時も体に心地良い余裕を与えてくれます。

プライス 14,300円(税込)
2020.10.05 14:28 | 固定リンク | 新入荷情報
Phase → Motus
2020.10.03
前回ご紹介しました【Atom】と同時に2010年に登場した、
ARC’TERYX初のベースレイヤー【Phase】

SL、AR、SVと3ウェイトをラインナップし、それぞれ様々なスタイルで楽しませてくれましたが、
年々縮小され現在は-SL Boxer-が残るのみ。

そんな中、Phase ARに替わる新作が登場しました。

【Black Heather】
-Motus AR Zip Neck-

【Black Heather】
-Motus AR Crew-


吸湿拡散性を促進し、汗戻りを防ぐ疎水ポリエステル糸を混紡した
{Phasic AR Ⅱ}


表面は直接バックパックを背負ってもピーリングを抑える高密度織り


裏地は凹凸によりウィックドライと保温性を調整するグリッド構造


TEIJIN社と共同開発したエクスクルーシブ素材
まるでDouble Weaveのソフトシェルの様な作りです。

メリノウールを愛する当店が、化繊アンダーウェアに性能と同じだけ求めるのは
“天然繊維の様な滑らかな肌触り”

Motus ARはその点も合格、しっとりとした質感を是非お試しください。

独自のDAO防臭加工により、メリノウールファンも納得。


全体の縫製は幅2mm{Mellow Stitch}
今までの{Flat Seam Lock}よりも、直接肌に触れ時の縫い目の違和感がありません。


-Motus AR Zip Neck-のみ、こちらの【Glade Heather】がラインナップ。


Patagoniaの名色【Acid Green】を彷彿とさせる素晴らしい発色です。

-Motus AR Zip Neck-
カラー:Black Heather,Glade Heather
プライス 11,000円(税込)

-Motus AR Crew-
カラー:Black Heather
プライス 9,900円(税込)
2020.10.03 14:59 | 固定リンク | 新入荷情報
Atom LTの進化
2020.10.01
2010年
それまでの保温性を目的とした中綿ウェアに
“動き易さと通気性”を更に向上させたモデルとして登場したAtom LTシリーズ

2020年
10年振りに大幅な改良を施し、進化を遂げました
【Black】


中綿には昨シーズンまでの{Coreloft}に比べ、半分の薄さで同等の保温力を実現した
{Coreloft Compact}を採用。

伸縮極細ポリエステル糸に疎水シリコン処理を施し、湿度によるロフト低下に強い中綿です。
通気・保温性の向上だけではなく“弾力・復元性能も向上”しております。

-Proton LT-と同素材ですが、中綿量が20g/㎡少ない、60g/㎡封入
伝統の封入量は変わりません。


表面生地は耐摩耗性増した{Tyono 20}を採用。


TEIJIN社と共同開発した耐久撥水メカニカル・ストレッチナイロン。
強度を上げると生地は硬くなるものですが、よりしなやかで衣擦れを感じさせない柔らかさに。


こちらは2013年から使用してきた私物のKodiakカラー。
昨年胸に穴が開きましたが、7年間の酷使に耐えてくれて満足しております。


10年間ラミネートロゴでしたが、

改良モデルは刺繍ロゴへ。
機能には関係無いですが、これだけ薄くソフトな生地に皺を出来ず細かい刺繍が出来るのも、ARC’TERYXの技術力の高さです。


裏地は汗や雪で濡れると不快感のあったナイロンタフタから

Open Structureという凹凸構造ナイロン{Dope Permeair 20}に変更。
こちらも-Proton LT-で高評価された肌触りの良い通気促進生地。


ハードシェルの裏地を傷つけないように、ハンドポケットのジッパーはフラップ構造


内部は手の甲部分に起毛素材を使用し、ハンドウォーマー効果を最大限引き出します。


首裏には{Velour Fleece}ライニングが復活!!
汗ばんだ肌に直接触れてもサラッとした肌触りで心地良く、汗で濡れた際の冷えも無いので快適です。


脇には{Micro Grid Stretch Fleece}を配置。
こちらは伝統の構造です。


もちろん裾は圧着処理仕上げ

長年使用しても剥離しないから驚きです。

如何でしょうか。
素材・構造共に驚く程進化しております。

【Dracaena】
今回ご紹介いたしますのは、単体でも中間着でも活躍する-Atom LT Vest-

【Kingfisher】


腕がやや前方に位置する事を考慮し、脇周りは前方を深くトリムし、後方肩甲骨は広くデザインしています。

春・秋の端境期と厳冬期まで活躍する1着です。

カラー:Black,Dracaena,Kingfisher
プライス 24,200円(税込)
2020.10.01 19:21 | 固定リンク | 新入荷情報

- CafeNote -