WESTERN MOUNTAINEERING
2017.11.22
アウトドアスポーツからファッションまで、数多くの(ダウン)製品が溢れている現在、
本当に価値ある(ダウン)とは何でしょうか。

水鳥の種類、飼育地、洗浄方法、フィルパワー、グース:フェザー割合、撥水加工の有無、生産地etc


ダウンの価値を計る物差しは多々ありますが、
あしの豆がWESTERN MOUNTAINEERINGを1番信頼する理由は実績です。


1970年、California・SanJoseにて2人の登山家によって創設されました。
Chouinard Equipment社が衣料品部門としてPatagoniaを創設したのが1973年。
どれだけ古くから(ダウン専門メーカー)として発展してきのかがお分かりいただけると思います。

その時代において最高品質のダウンを見極め、最良のシェル素材を開発する彼らの情熱は、いつの時代もアウトドアのコアユーザーから高い評価を受けています。


47年が経た現在も自らの製品に責任をもつ為、会社規模を変えず熟練工による妥協の無い
MADE IN USAを貫いております。


何か混ぜたり、後から加工をしたり、厚く硬い生地に封入したり…
余計なことはせず、シンプルに原材料にとことん拘った(至極のダウン)だけを封入しております。

毎シーズンお勧めしてきましたブランドですが、今シーズン特に強くお勧めする理由がいくつかございます。

その中でも驚くのが販売価格の変更です。
下記は当店が販売するモデルの価格差です。(2017春夏→2017秋冬)

【Garment】
Quick Flash Jacket   54,000円 → 44,820円
Flash Vest         34,560円 → 27,000円
Flash Hoody       57,240円 → 44,820円
Flash XR Hoody       65,880円 → 50,760円
Flight Vest              37,720円 → 28,620円
Vapor Jacket           65,880円 → 50,760円
Ion Parka                91,800円 → 70,740円

【Sleeping Bag】※全て6ft=183cmサイズ
SummerLite     65,880円 → 48,600円
UltraLite        81,000円 → 60,480円
VersaLite       93,960円 → 69,120円

全製品24~25%オフの販売価格となっております。
これは輸入元LOST ARROW社の
「今まで以上にアメリカ-日本の内外価格差を無くして、最高品質のダウンをご紹介したい」
という強い思いがございます。

あしの豆はこの考えに賛同し、国内でも数少ない正規販売店に認定されました。


取扱いを始めて依頼、今シーズンほど数多くのモデルが揃ったことはありません。
この機会に{本物のダウン}を是非ご覧ください。
2017.11.22 20:07 | 固定リンク | 新入荷情報
Army Leather Patrol
2017.11.20
Swedenの老舗HETRAより、スキーパトロールが信頼を置く程の操作・快適・耐久性を備えたスキーグローブ

Army Leather Patrolが入荷いたしました。


特殊鞣し加工を施した山羊革{Goat ArmyLeather}をパームに使用。
耐摩耗抜群ながら驚く程柔らかく、ポールを握るストレスを全く感じさせません。


甲~指にかけては通気性に優れた自社開発素材{Dobby Melange}を使用。
凹凸があり柔軟性に優れ、ドビー織り独特の光沢感が美しいです。


保温力と速乾性に優れた{G-Loft/Polyester}製ライナーは取り外せるので乾燥が容易で、長年使用してヘタったら交換が可能です。


お好みでオプションのWool Pile・Terryライナーへ交換も可能です。


ライナーの内側はシルクの様に滑らかな{Bemberg}を全面に使用。


コットンの(種の周りにあるうぶ毛)から作られる{コットンリンター}という繊維から作られています。
実は日本企業・旭化成が開発した素材なのです。


しなやかなNeoprene Cuffはストックワークを考慮し、ベルクロは内側固定式に。


通常別売りのHandcuffsや、左右繋げるCarabiner、初回分のLeather Balmまで付属して完璧なセットとなっております。

昨シーズンまでは無難なカラーしかありませんでしたが、今シーズンはホワイトレザーにマッチするBeigeカラーが登場。アースカラーのウェアと相性◎

ホワイトレザーというと「白は汚れがつきやすいのでは?」と思われる方も多いのでは。

こちらは店長が6年使用したFall Lineのホワイトレザーです。

防汚性に優れたオイルレザーなので、貫禄だけがついて長年美しさをキープします。

他のモデルにはない、柔らかさと汗抜けの良さは厳冬期でも手を快適に包み込んでくれます。

プライス 16,200円(税込)
2017.11.20 15:13 | 固定リンク | 新入荷情報
Sirrus Henley
2017.11.15
旧ホームページ・GALLERYでご紹介しておりましたが、やっと3色揃って再入荷いたしましたので改めてご紹介いたします。


シンプルなヘンリーデザインとARC’TERYXのハイテクノロジーを融合させた
Sirrus Henley


表面は天然繊維コットンの風合いと心地良さを、裏面には化学繊維ポリエステルのドライ感を組み合わせた自社開発素材{Dry Tech}を使用。

薄い素材の中に2面性をもたせたStretch Double Knit構造となっております。


スナップボタンを隠したヘンリーネックは、深すぎずラグランスリーブと相まってモダンなデザインに。


脇下にはダイアモンドクロッチを備え、腕を上げても裾がずり上がりません。


17-18シーズンカラーとなります-DarkMoss Heather-


ギリシャ神話に登場するケンタウロスの毛色を表現した-Centaur Heather-

どれも渋いカラーで迷ってしまいます。


左腕には小さくBirdLogoが刺繍されております。
ボディカラーに合わせて、刺繍糸も3色使い分けるこだわりです。

厳冬期は厚手のアウターを着る機会が多く、街中でも汗をかくことがけっこうありますので、ドライな着心地は重要です。

スキー帰りの温泉ではベースレイヤーからコレに着替えて、リラックスしてお帰りください。

カラー:Black Heather,DarkMoss Heather,Centaur Heather
サイズ:S,M
プライス 8,640円
2017.11.15 15:41 | 固定リンク | 新入荷情報
Gamma MX Hoody
2017.11.13
1998年
現在も最高のハードシェルと賞賛されるAlpha SV Jacketと同時に登場したソフトシェルの代名詞Gamma MX Hoody


当時はARC’TERYXとPolartecが共同開発した{Power Shield}を使用。

2011年
更に表面の耐摩耗性と裏地のフリースに嵩をもたせた自社開発素材{Fotius 2.0}へ素材を変更。

この素材進化こそ、GORE WINDSTOPPERを使用したARC’TERYXソフトシェルSigmaやVentaシリーズが廃番になった理由といえます。

旧GALLERYでも熱く語っておりましたが、その最大の理由は
“防風メンブレン未使用なのに抜群の耐風性がある”ということ。

メンブレン未使用ということは生地は柔らかく・通気性が非常に高いというメリットも。
(着心地はフリース、性能はGORE WINDSTOPPER並み)という背反する素材は理想のソフトシェル素材といえます。


2012年には裏地のフリースを改良し、従来よりも15%軽量化を実現。


フードはスキーヘルメット対応のボリューム・3次元構造等、ハードシェルと同じスペックというこだわり。


素材やフードの作りがアウター並みでありながら、袖口はフリースの様にシンプルに仕上げ、一日中着用しても快適な作りになっております。

今年で20周年を迎えるARC’TERYXのヘリテージモデル。
今シーズンはカラーも素晴らしい仕上がりです。


スウェーデンの国鳥でもあるクロウタドリの漆黒の羽を表現した -Blackbird-


イタリア・ポンペイ遺跡の壁画にある赤色を表現した -Pompeii-


美しいサギの羽の色を表現したブルー×グレー -Heron-

現在は各メーカー(ソフトシェル)というモデルが激減していますが、

その中で20年デザインを一切変えず、素材を進化させ残ってきたモデルには、見た目以外の魅力が詰まっています。

カラー:Blackbird,Pompeii,Heron,IronAnvil
サイズ:S,M
プライス 44,280円
2017.11.13 14:29 | 固定リンク | 新入荷情報
POINT6最新テクノロジー/37.5
2017.11.11
本日はPOINT6の最新メリノウールソックスがアメリカより到着。


メリノウールのポテンシャル(耐久・調湿・調温性)を高めた紡績技術{Compact Spun}により、足内環境を更に快適にしたPOINT6が、更に速乾性を向上させる{37.5 Technology}を採用。

肌と生地の間に残る水分は、冬は冷え、夏は過熱の原因になり、靴擦れ等の肌トラブルにも繋がります。

店長は半年前よりテスト使用しており、そのドライな快適性を肌で体感しております。

この進化はメリノウールソックスの革命といっても過言ではありません。
まずはお試しください。その心地良さに驚かれると思います。


各種・各サイズ豊富にご用意いたしております。
仕事・スキー・登山等、ご用途に合わせてお選びいただけます。
2017.11.11 17:15 | 固定リンク | 新入荷情報
Monochrome
2017.11.10
クリスマスアルバムのご紹介には少し早いので、紅葉を見ながら聴くのにお勧めの1枚を。


Emi Meyerの2015年作品{Monochrome}
収録内容はJazzやPopsのスタンダードが並びますが、その中でも個人的に名カバーと感じるのがMichael Bubleの代表曲-HOME-

カバーというのは難しいですね。
アーティストは自分らしさを出そうとアドリブやアレンジを加え、聴き手は必ずオリジナルと比較してしまうと思います。

その点、Emi Meyerは自然体。
オリジナルに忠実過ぎたり、変にアレンジやアドリブを加えるわけでもなく、(もし女性が歌うHOMEがあればこの曲だろう)と思えるほどに自然です。

聴き込む、というよりは読書をしながら聴く位のリラックス感がピッタリだと思います。
2017.11.10 17:24 | 固定リンク | Recommend Music/DJ
Ozone Jacket
2017.11.09
昨シーズン大好評いただきましたフリースジャケットが今年もカナダより入荷いたしました!

通常の{Power Strtech}にナイロンを混紡し耐摩耗性アップさせた{Power Stretch Pro}を使用したWESTCOMBのOzone Jacket


刺繍からトリムまで、全てBlackでまとめたAll Balck


ARC'TERYXの名色CoffeeBeanを彷彿とさせるEspresso


こちらはARC'TERYXのカラー名と同じCinder


ARC’TERYXやHOUDINI等、この素材を使用しているモデルは他社にもありますが、ポリエステル・ナイロン・ポリウレタンの混紡率の違いにより、それぞれ異なった生地に仕上がります。

Ozone Jacketは(ポリエステル54%,ナイロン28%,ポリウレタン18%)
他社に比べ、WESTCOMBの生地は表面によりハリや硬さを感じる堅牢な素材感になります。


更に他社では見たことのない美しい“Heather/霜降柄”を採用。
胸部はHeateher柄が斜め方向に配置されシャープな美観に。


首周りにもご注目ください。
画像 のARC’TERYX/Kyanite Jacketは共生地の内張に対し、Ozone Jacketは起毛ポリエステル素材をライニング。

汗をかいた際の冷えやベタつきを抑え、ベルベットの様な肌触りは着る度に首を優しく包み込んでくれます。


フロントジッパーはYKK製{2Way Vislon Zip}を使用し、下から開けるので前傾姿勢をとっても腹部が膨らみません。


左はARC'TERYX/Covert Cardiganの圧着ポケット、右がOzone Jacketの圧着ポケット
デザインと技術力の高さが同じ2ブランドなのがお分かりいただけます。


MADE IN CANADAだからこそ、一手間二手間かけて丁寧に仕上げることが出来ます。

カラー:Black,Espresso,Cinder
サイズ:S
プライス 24,840円
2017.11.09 15:11 | 固定リンク | 新入荷情報
Stryka Hoody & Rho LT Zip
2017.11.08
今回ご紹介いたしますStryka Hoody & Rho LT Zipに共通するのは同素材というだけではなく、厳冬期はベースレイヤーとして春・秋は単品使用が出来るデザインを採用している事です。

Stryka Hoodyはゆとりのあるフィット感で、袖口と裾は幅広いバンド構造。
脇下にクロッチを備えた本格的な作りながら、パーカーの様にリラックスしたデザインが魅力です。


カラーはこちらのNighthawk(夜鷹)


RomanPine(ローマ杉)をご用意。
長年扱ってきましたが、過去最高のアースカラーでしょう。


ScubaHoodを被ればバラクラバ要らず。
アンダーウェアとの一体構造は、スキーヘルメットユーザーから絶大な支持をいただいております。


クラシックモデルRho LT Zipは反対に体のラインに沿うトリムフィット。


首周りもジャストフィットの為、ジッパーを閉めた際に肌に直接触れないチンガードの作りもお見事。


今シーズンは待望の新作Rho LT BootCut Bottomが登場!!


スキーブーツに干渉しない(七分丈)
股下と膝裏に縫い目をもたせないクロッチ構造もお見事。


{Torrent}素材の表面は耐摩耗性に優れ、裏地がフリースのソフトシェルとのレイヤリングもスムース…ですが、この素材最大の魅力は裏地の心地良さ♪

フリースともウールとも違う極上の滑らかさは素肌に着たら最後、脱ぐ事が苦痛に感じてしまうことでしょう。

Stryka Hoody
カラー:Nighthawk,RomanPine
サイズ:S
プライス 15,120円

Rho LT Zip
カラー:Black,IronAnvil
サイズ:S,M
プライス 14,040円

Rho LT BootCut Bottom
カラー:Black
サイズ:S,M
プライス 9,720円
2017.11.08 15:37 | 固定リンク | 新入荷情報
ホームページリニューアルのお知らせ
2017.11.08
いつもあしの豆ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページをリニューアルいたしました。

12年間、{GALLERY}だけを更新するこぢんまりとした内容でしたが、「毎回更新を楽しみにしているよ」というありがたいお言葉をいただけました。

今迄の{GALLERY}は今後{WHAT’S NEW?}となり、今まで以上にご覧いただきやすい画像と説明文を掲載してまいります。

更にご来店の際にお役立ていただける{営業案内 Calendar}や、オーナーの思い出やこだわりの道具をご紹介する{OWNER’S ROOM}、リアルタイムに現場状況や入荷情報を発信する{Facebook}{Instagram}を更新してまいります。

(デジタルツールを利用したアナログ感のある情報発信)というマインドは変えずに、今まで以上に魅力あるホームページにしてまいりますのでご期待ください。

あしの豆 店長 畠山剛


1985年 初代あしの豆号
幼少の頃、父が私を連れまわしてくれたタフな車でした
2017.11.08 12:17 | 固定リンク | 業務連絡

- CafeNote -